情報NEWS

週刊教育資料に理事長のインタビュー記事が掲載

学校の先生を主な読者としている週刊教育資料のNo.1474(2018年4月16日号)の潮流欄に当法人の谷田貝光克理事長のインタビュー記事(上)が掲載されました。世界の山と森を元気にしたい、木炭は再生可能なエネルギーとして最近、様々な需要が見直されている。持続的な木炭の生産には森林の適切な管理が欠かせない。需要が回復しつつある木炭、ラオスで森林の造成なども、日本の製炭技術の高さを生かす、という見だしで木炭全体の状況と当法人の活動などを紹介しております。編集長の許可をいただき、PDFで記事を貼付いたしました。

週刊教育資料No.1474(2018.4.16)