事業紹介

ラオスフェスティバル2018

5月26日(土)~27日(日)の2日間、代々木公園で行われたラオスフェスティバル2018に展示ブースとラオス人留学生と協働で行う焼き鳥店の2つに参加しました。展示ブースでは初日は谷田貝理事長、2日目は渡辺理事が説明要員として立ち、初日にはラオスのボーセンカム情報文化観光大臣ご夫妻と案内役のビロード駐日ラオス大使の来訪があるなど多くの方々にラオスの木炭の現状について説明を行いました。焼き鳥店は羽が生えたように?焼き鳥が売れて2日目のかき入れ時前の15:00に完売。非営利団体らしく片づけをしながらみんなでフィナーレを楽しみました。ご来店(展)頂いた方々、お手伝いいただいたラオス人留学生・ラオス好きの皆さまにこの場をお借りして厚く御礼申し上げます。

 

事業紹介

花王・みんなの森づくり活動助成目録贈呈式

5月21日(月)に花王・みんなの森づくり活動助成目録贈呈式が茅場町にある花王本社で行われました。

谷田貝理事長と現地協力者の芳賀地区木炭生産者組合長の片岡信夫様が参加しました。各団体が6分間ほど発表する機会があり、谷田貝理事長に続いて片岡様が製炭、菊炭に対しての思いを熱く語り、とてもよい発表だったそうです。当会の事務所は花王本社のすぐ近く。贈呈式の前にお二方が一旦事務所に来て、花王・みんなの森づくりで行った4月8日のクヌギの植林&BBQに続く次のイベント(たぶん夏休みに入って親子でクヌギ林の昆虫観察会)を話し合いました。

詳細が決まれば本ページなどでお知らせいたします。(写真は片岡様提供)

 

事業紹介

総会を開催いたしました

5月18日(金)に平成30年度の総会を開催いたしました。平日の午前中にもかかわらず14名の出席を賜りました。昨年度の決算・事業報告、今年度の予算・事業計画、新たな理事・参与の就任などが議決されました。総会後に出席者から5月26~27日に出店予定のラオス焼き鳥チャレンジではラオス風のタレのみではなくラオスの塩をつかった塩焼きも出すこと、商標登録したマークを使って消費サイドも炭の木を植える意識を共有できるようにすること、段ボールに印刷されているそのマーク、小さくて読めないぞというお小言?などなど期待されているがゆえの活発な意見を賜りました。新体制や貸借対照表などは順次本ホームページを更新して公表いたしますが、総会資料として作成した昨年度の活動を写真で振り返る資料を添付いたします。実のところ総会ではプロジェクターとパソコンの不調で出席者にお見せすることができませんでした。今年度も引き続き当会の活動へのご支援をよろしくお願いいたします。

写真で振り返る2017年度活動(HP)