事業紹介

的場奨学金を高校生2名に支給開始

6月24日(日)にビエンチャン近郊で谷田貝理事長、青木副理事長、浅野理事らの立ち会いの下、林野庁OBの的場紀壱(まとば・のりかず)様が拠出した奨学金を高校1年生の男子2名に授与いたしました。これから3年間、毎月各人に50万kip(日本円にすると約7,000円)を支給いたします。10月からは大学1年生数名にも的場奨学金の支給を行います。奨学金の返済や何らかの義務はなく、的場様が支給対象者へ望むことは勉強して、国を愛し、家族を愛する人となって欲しいこと。炭の木植え隊としても的場様のお気持ちに沿うよう、温かく支給対象者を見守っていく考えです。