事業紹介

市貝町でクヌギ苗を植えました

4月20日(土)に栃木県市貝町でクヌギの苗300本を植えました。下野新聞に募集の記事が掲載され、それで知った方や前年度のイベントを通じて継続して参加いただいている方など計16名が汗を流しました。新たに導入した穴掘り機が活躍して(この様子はfacebookの動画で公開してます)手際よく植林は終了。下草刈りの際に間違って刈られないようにピンクのテープを植えた苗に巻くとちょうどお昼時。朝から仕込んだ豚汁をいただきながらみんなで振り返りを行いました。ここで参加者から一句 5年後も豚汁すすり また会おう

植林を行った麓の田んぼでは代掻きがおわり、シュレーゲルアオガエルの声とアカガエルの卵塊。ここでも一句 シュレーゲル 谷津田の春を うたってる

次回は7月下旬に今回植えた苗のつる切り作業と周辺の自然観察会を行います。詳細が決まればまた本ホームページで参加者の募集をいたします。