事業紹介

6月7~10日ラオスで植林、白炭ワークショップ

ラオスで6月1日は植林の日。それに合わせて炭の木植え隊は7日(金)にサイニャボリ県、10日(月)にビエンチャン県で郡長や村人、地元の中学生らと植林を行い、炭の原木計8,000本を植えました。また、合間の9日(日)にはJICAラオス所長も参加いただき、日本から植林に来た方々やつくばやラオスの林業研究者ら総勢25名とラオス白炭や木炭全般に関するワークショップを開催いたしました。費用の一部はイオン環境財団からの助成金です。活動の様子は当会facebookに順次アップしております。