事業紹介, 情報NEWS

名古屋のロータリアンにラオスの水や教育支援を呼びかけ

10月16日(水)に名古屋市内でロータリアンの方々に鈴村会員、パサイ会員がラオスの水支援の呼びかけを行いました。今年度は既に豊田ロータリークラブ(RC)のご支援でビエンチャン県の村に簡易水道を設置。これで4村目の簡易水道支援となりました。併せて愛知県下の各RCのご支援により村の小学校の教室増設、トイレ、手洗い所の設置などの施設支援、文房具やサッカーボールの配布も行っております。これらの支援を行いながら村人と相談して水源となりお金にもなる森作りを当NPOが行っております。こうした支援がこれからも続くように支援の実績を写真などで紹介し、村人から寄せられた言葉、これからの計画などをお話ししました。